まちと時vol.8
座間

小田急線の座間駅から西に歩いて10分程度。各駅停車しか停まらない座間駅だけれど、市内には相模川が流れ、田んぼも見かける自然豊かな場所だ。ご相談をいただいたお客様のご自宅へ、後輩と共に向かう。その道中、ある一角を通り過ぎると澄んだ湧水のある小径が見えた。座間はよく知る場所だったが、こんな散歩道があるとは知らなかった。思わず立ち止まり、歴史の情緒に触れる。相模川の河岸段丘に育まれたこの豊かな湧水は、先人たちの時代から、貴重な水源として利用されてきたのだろう。初夏には龍源院の蛍が飛び交うのだろうか。この小径を歩いていると、遠い時に思いを馳せて、なんだか自然と気持ちが落ち着いてゆく。すれ違ったご近所の方にご挨拶をして、歩き出した。(仲介営業部・鳥塚)